ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2018年10月24日(水)12時03分
    東京外国為替市場概況・12時 ドル円、売り一服

     24日の東京外国為替市場でドル円は売り一服。12時時点では112.53円とニューヨーク市場の終値(112.44円)と比べて9銭程度のドル高水準だった。日経平均株価の下落を手掛かりにした売りに押され、10時30分前には一時112.32円まで売りが先行した。もっとも、中国株の上昇を受けて日経平均もプラス圏に浮上すると112.55円まで反発。その後は株価が再び下げに転じるなど神経質な動きが続くなか、112円台半ばで徐々に方向感が乏しくなった。

     ユーロ円も売り一服。12時時点では129.01円とニューヨーク市場の終値(128.99円)と比べて2銭程度のユーロ高水準だった。10時30分前に128.77円まで下げた後、129.08円まで反発するなど株価動向につれた動きとなった。なお、日経平均の買い戻しが一巡すると129.00円挟みの水準で方向感を欠いた。

     ユーロドルはさえない。12時時点では1.1464ドルとニューヨーク市場の終値(1.1471ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ安水準だった。新規の取引材料は伝わっていないが、ユーロ豪ドルなど一部ユーロクロスの下落につれて1.1461ドルまで弱含んだ。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:112.32円 - 112.55円
    ユーロドル:1.1461ドル - 1.1475ドル
    ユーロ円:128.77 - 129.08円

  • 2018年10月24日(水)12時01分
    ドル・円はもみ合い、材料難で方向感は乏しい

    24日午前の東京市場でドル・円はもみあい。日本株は反落したものの、円買いには振れてはいない。ただ、材料難で方向感の乏しい値動きが続いた。

    ドル・円は、朝方の買い一服後は112円30銭台に失速する場面もあったが、その後上海総合指数が一時上昇に転じ、円売りに振れた。日経平均株価は前引けにかけて反落したが、ドルは112円半ばの水準を維持した。

    正午にかけての上海総合指数は前日終値付近で不安定な値動き。米株式先物もマイナス圏推移。一方、ランチタイムの日経平均先物はプラス圏で、日経平均株価の再浮揚を期待した円売りが続く。ただ、材料難でポジションを傾けにくいようだ。

    ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円32銭から112円55銭、ユーロ・円は128円77銭から129円07銭、ユーロ・ドルは1.1462ドルから1.1475ドルで推移した。

    【要人発言】
    ・トランプ米大統領
    「FRB議長は、われわれが素晴らしいことを行うと利上げをする。利上げが楽しいようだ」
    「FRBが最大のリスク。利上げペースが速すぎる。オバマの時はゼロ金利だった」

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)11時42分
    日経平均前場引け:前日比27.06円安の21983.72円

    日経平均株価指数は、前日比27.06円安の21983.72円で前場引け。
    東京外国為替市場、ドル・円は11時42分現在、112.50円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)11時28分
    ハンセン指数スタート0.22%高の25401.17(前日比+54.62)

    香港・ハンセン指数は、0.22%高の25401.17(前日比+54.62)でスタート。
    日経平均株価指数、11時26分現在は前日比3.52円安の22007.26円。
    東京外国為替市場、ドル・円は112.54円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)11時26分
    【ディーラー発】円買い一時優勢(東京午前)

    序盤は、反発スタートとなった日経平均が前日比マイナス圏に沈んだことを嫌気し円買いが先行。ドル円は112円31銭付近まで軟化し、クロス円はユーロ円が128円76銭付近まで、ポンド円が145円77銭付近まで売られた。しかし、その後株価が持ち直す動きにつれリスク回避の流れが後退すると、ドル円は112円55銭付近まで反発し、ユーロ円は129円07銭付近まで、ポンド円が146円09銭付近まで水準を切り上げる場面が見られた。11時26分現在、ドル円112.524-527、ユーロ円129.013-018、ユーロドル1.14652-656で推移している。

  • 2018年10月24日(水)10時54分
    ハンセン指数スタート0.22%高の25401.17(前日比+54.62)

    香港・ハンセン指数は、0.22%高の25401.17(前日比+54.62)でスタート。
    日経平均株価指数、10時52分現在は前日比55.44円高の22066.22円。
    東京外国為替市場、ドル・円は112.53円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)10時41分
    上海株プラス転、ドル円は112.55円まで上昇

     マイナスから始まった上海株式市場がプラスに転じ0.4%程度の上昇になっていることもあり、ドル円は112.55円、ユーロ円は129.08円、豪ドル円は79.84円まで上がっている。

  • 2018年10月24日(水)10時27分
    ドル円、弱含み 日経平均のマイナス圏転落を受け

     ドル円は弱含み。日経平均株価が下げに転じたことを受けて、一時112.32円まで売りに押された。また、ユーロ円もリスク回避の売りに押されて128.77円まで値を下げた。

  • 2018年10月24日(水)10時12分
    【市場の見方】米中間選挙展望・上院:共和党は現時点で50議席を確保か

    11月6日に行われる米中間選挙では、共和党は現時点で上院で50議席を確保しているとの見方が広がっている。上院での過半数議席は51であり、共和党はあと1議席積み上げることによって上院支配が濃厚となると予想されている。専門家によると、現時点で優劣不明となっているのは6議席のもよう。共和党はその中で1議席以上獲得すれば、上院支配が可能となる。

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)10時04分
    東京外国為替市場概況・10時 ドル円、もみ合い

     24日の東京外国為替市場でドル円はもみ合い。10時時点では112.44円とニューヨーク市場の終値(112.44円)とほぼ同水準だった。9時前に112.49円まで上昇する場面があったものの、高く始まった日経平均株価が失速したことに伴って一時112.35円まで弱含んだ。もっとも、その後は仲値にかけての買いに支えられて下げ渋るなど、下値も限定的だった。

     ユーロドルは小動き。10時時点では1.1468ドルとニューヨーク市場の終値(1.1471ドル)と比べて0.0003ドル程度のユーロ安水準だった。1.1470ドルを挟んだ小動きが続いており、依然として方向感が出てない。

     ユーロ円は10時時点では128.95円とニューヨーク市場の終値(128.99円)と比べて4銭程度のユーロ安水準。一時128.88円まで下げる場面も見られたが、ドル円と同様に売りの勢いも長続きしなかった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:112.35円 - 112.49円
    ユーロドル:1.1468ドル - 1.1475ドル
    ユーロ円:128.88円 - 129.04円

  • 2018年10月24日(水)09時54分
    豪ドル・円:対円レートは小動き、中国本土株式の動向を注視へ

    24日午前のアジア市場で豪ドル・円はやや下げ渋り。朝方に79円67銭まで下げたが、中国本土株式の動向を見極めたいとの理由で投機的な豪ドル売りは増えていないようだ。中国本土株式が反発した場合、豪ドル・円の取引では豪ドル買いがやや優勢となり、対円レートは80円台に戻す可能性があるとみられている。なお、ユーロ・円は128円90銭を挟んだ水準で推移している。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:79円58銭−79円67銭

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)09時48分
    ドル・円:株価反転で目先的にドルは下げ渋る展開か

     24日午前の東京市場でドル・円は112円40銭近辺で推移。日経平均株価は75円高で推移しており、株価反発を意識して、リスク回避的なドル売りは抑制される可能性が高いとみられる。日中は日本株と中国本土株式の動向を意識した為替取引が主体となりそうだ。ここまでのドル・円は112円38銭から112円49銭で推移。

     ユーロ・円は、128円90銭から129円04銭で推移・ユーロ・ドルは、1.1468ドルから1.1475ドルで推移

    ■今後のポイント
    ・米国とサウジアラビアの関係悪化の影響を見極める展開
    ・112円-114円台で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

    NY原油先物(時間外取引):高値66.41ドル 安値66.10ドル 直近値66.39ドル

    日経平均寄り付き:前日比156.98円高の22167.76円

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)09時17分
    日経平均上げ幅縮小、ドル円・クロス円は上値が重い

     日経平均は156円高で寄り付いたが、その後は上値が重く現在は50円程度の上げ幅に縮まっている。ドル円は日経平均を見ながらの取引になり、一時112.37円まで弱含み。ユーロ円も128.93円前後、豪ドル円は79.65円近辺で推移し上値が重い。

  • 2018年10月24日(水)09時02分
    日経平均寄り付き:前日比156.98円高の22167.76円

    日経平均株価指数前場は、前日比156.98円高の22167.76円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は125.98ドル安の25191.43。
    東京外国為替市場、ドル・円は10月24日9時01分現在、112.44円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年10月24日(水)08時49分
    ドル・円は112円台で推移か、主要国の株安一服でドルは下げ渋る可能性

     23日のドル・円相場は、東京市場では112円84銭から112円31銭まで下落。欧米市場でドルは一時111円96銭まで続落したが、112円48銭まで戻しており、112円43銭で取引を終えた。

     本日24日のドル・円は、112円台で推移か。主要国の株安は一服しつつあることから、新たなドル売り材料が提供されない場合、ドル・円は112円台を堅持する可能性がある。

     23日の欧米市場では株安を嫌気したリスク回避の円買いが一時活発となった。ただ、クドロー米NEC委員長が「新たな減税案について、中間選挙後に取り組む」と伝えたことや、ボスティック米アトランタ連銀総裁は「利上げ軌道を停止する理由は少ない」、「リスクは上方、2018年、2019年のGDP成長見通しを引き上げ」などの見方を示しており、株安でも金利先高観は特に後退しなかったことから、リスク回避的な円買いは縮小した。

     市場関係者の間からは、「米中間選挙が行われる11月6日までは、米株式市場は不安定な状態が続く可能性がある」との声が聞かれている。今回の中間選挙では民主党による下院支配の可能性が高いとみられており、その場合は法案可決数の減少、立法活動の減速懸念などで株高は一服し、米国金利の先高観はやや後退するとの見方が出ている。金利先高観の後退はドル安の要因となるが、共和党による両院支配の可能性も残されており、米中間選挙の結果が市場に与える影響については予断を持つことは難しくなりそうだ。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95598人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月16日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.16108.67

USDJPY

豪ドル/円-0.2373.25

AUDJPY

NZドル/円-0.3868.30

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果