ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

少額1通貨単位から取引ができるSBIFXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
バックナンバー

【ザイFX!10周年】この10年間を振り返る。
米ドル/円の大底を見事に当てた人は誰?

2018年04月01日(日)00:00公開 [2018年04月01日(日)00:00更新]

ザイFX限定!口座開設&取引で3000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■サブプライムローン問題の真っ只中、嵐の中を船出!

 さて、ザイFX!がオープンした2008年4月という時期に金融市場はどのような状況だったでしょうか?

 その前年、2007年8月にはフランスの金融機関・BNPパリバが傘下のファンドの解約を凍結することを宣言。いわゆるパリバショックが起こりました。それまでチラチラ囁かれていたサブプライムローン問題がこれで一挙に表面化し、金融市場はリスクオフへ傾きました(その後、2007年の秋口にかけては、また、リスクオンになったのですが…)。

 そして、ザイFX!オープンから5ヵ月後の2008年9月には世界を震撼させる出来事が起こりました。米国の大手投資銀行、リーマン・ブラザーズが破綻したのです。

リーマン・ブラザーズ破綻

サブプライムローン問題は拡大し、2008年9月15日、ついに米国の大手投資銀行、リーマン・ブラザーズが破綻した (C) Chris Hondros/Getty Images News.

 このまさかの出来事はみなさんご存じのとおり、「リーマン・ショック」という名称で呼ばれることになりました。サブプライムローン問題は深刻化し、とてつもないリスクオフ相場がやってきたのです。

【参考記事】
リーマン・ブラザーズ破綻で為替はこれからどう動く?(1) ~ドル/円は95円を割れる!~(2008年9月16日)
リーマン・ブラザーズ破綻で為替はこれからどう動く?(2) ~クロス円の下落で大騒ぎになる!~(2008年9月17日)

リーマン・ブラザーズ

リーマン・ショック! 燃え上がるリスクオフ相場の震源地となったリーマン・ブラザーズ

(C) Spencer Platt/Getty Images News.

 また、ザイFX!がオープンする直前の2008年3月には米国の投資銀行、ベアー・スターンズが実質破綻同然の状態になり、米国の金融機関、JPモルガン・チェースにわずか1株=2ドルという金額で買収されるという出来事もありました。

 このように、ザイFX!がオープンした2008年4月という時期はサブプライムローン問題の真っ只中にありました。ザイFX!はそんな嵐の中に船出していくことになったのです。

■ザイFX!最古の記事の1つ「ドルはどこまで下がるのか?」

ザイFX!がオープンした2008年4月1日午前0時の米ドル/円レートはいくらだったでしょうか?

 10年前のそのときの会社の情景を覚えていた筆者も米ドル/円レートのことは忘れていました。ですが、今、改めて調べてみると99.53円(※)だったとわかりました。リーマン・ショックの約5ヵ月前に、米ドル/円はすでに100円を割れていた時期があったということですね。

(※米ドル/円レートはサクソバンク証券のもの。これ以下に掲載する米ドル/円レートも基本的に同様)

米ドル/円 月足
米ドル/円 月足

(出所:サクソバンク証券)

 その前年の2007年6月に124.14円の高値をつけた米ドル/円は、そこからみるみる下がっていく過程にあったのです。そこで、ザイFX!オープン当時に企画したシリーズ記事が「ドルはどこまで下がるのか?」というものでした。

 以下の「ドルはどこまで下がるのか? (1)」という記事はそのシリーズの1回目に当たるもので、ザイFX!オープン時に公開していた記事の1つです。いわば最古のザイFX!記事の1つなんです。

【参考記事】
ドルはどこまで下がるのか? (1)(2008年3月31日)

「ドルはどこまで下がるのか? (1)」(2008年3月31日付けの記事)より
「ドルはどこまで下がるのか? (1)」(2008年3月31日付けの記事)

※これは現在、ザイFX!に掲載しているもの。2008年4月当時はソーシャルボタンを設置していなかったなど、ページ構成が今とは異なっていた。これ以下も同様の場合あり


 この記事の日付はザイFX!オープン前日の2008年3月31日となっていますが、これは記事をサイトオープン前に用意しておいて、サイト公開と同時に読者が読むことができるようにしたものです。

 「ドルはどこまで下がるのか?」のシリーズ記事は何人かの為替の専門家などに取材して作成していったものでしたが、その初っ端に取材したのは三和銀行、UFJ銀行で為替ディーラーとして活躍してきた今井雅人氏でした。

 その今井氏はこの記事の翌年、2009年8月の衆議院議員選挙に出馬して見事当選。今ではもう4期目となる衆議院議員を務めています。

【参考記事】
ザイFX!連載陣の一人、今井雅人(マット今井)氏が衆院選当選!(2009年8月31日)

 余談になりますが、今井氏は国会議員の所得公開によって、2014年にFXで5000万円以上の利益を上げていたということが判明したこともありました。

【参考記事】
衆議院議員・今井雅人氏に聞いてきた(1) FXで5000万円超、どうやって稼いだの!?(2015年7月17日)

「衆議院議員・今井雅人氏に聞いてきた(1) FXで5000万円超…」(2015年7月17日公開)より
「衆議院議員・今井雅人氏に聞いてきた(1) FXで5000万円超、どうやって稼いだの!?」(2015年7月17日公開)

 「ドルはどこまで下がるのか?」のシリーズ記事は2008年6月上旬まで、まとめ記事を含めて18本公開しているのですが、皮肉なことにその間、米ドル/円は上がり続けました。そして、2008年8月には110円台の戻り高値をつけるに至ったのです。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:サクソバンク証券)

 しかし、そこから下げに転じ、先ほども述べたとおり、2008年9月にはリーマン・ブラザーズが破綻、いわゆるリーマン・ショックが起こりました。このとき、相場の下げがきつかったのは破綻直後の9月ではなく、しばらく経った10月に入ってからでした。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:サクソバンク証券)

 2008年10月24日に公開した以下の記事では三菱…

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2822人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107845人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
【全43口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] キャンペーン比較 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
JFX[MATRIX TRADER] キャンペーン比較 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ