ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXとは?FX初心者のための基礎知識入門

PCEデフレーター(PCE)とは? 指標の見方や
注目される理由、消費者物価指数との違いなど
のほか、発表される日時についても詳しく解説!

2023年12月15日(金)15:00公開 (2023年12月15日(金)15:00更新)
ザイFX!編集部

一時4万円超えの「日経平均」や「NYダウ」、最高値更新の「金(ゴールド)」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!

※重要な経済指標の結果がほぼリアルタイムで配信されるツールが無料で使える、おすすめのFX口座を紹介!
【※関連記事はこちら!】
経済指標の速報を、ほぼリアルタイムで知る方法! FX口座を開設すれば、誰でも無料で利用できるのが魅力! 「ロイター経済指標速報」を実際に使ってみた!

PCEデフレーターとは?

「PCEデフレーター」とは、米国の物価の動向を表した経済指標の1つです。PCEは、個人消費支出(個人支出)に用いられる品目を対象にしたデータで、実際の価格から算出された名目PCEを、物価変動の影響を取り除いた実質PCEで割って求めます(名目PCE÷実質PCE)。

 PCEデフレーターは、米国の個人消費者が実際に使った金額にもとづいて集計されます。GDP構成比率の約7割を占める個人消費の動向を表していて、FRB(米連邦準備制度理事会)が「PCEデフレーターの前年比2%上昇」をインフレの長期的な目標水準にすると表明していることから、米国では消費者物価指数よりも注目されることがある経済指標です。

当コンテンツの関連記事はこちら!

 すべての品目を対象にした「総合指数」と、食料品とエネルギーを除いた「コア指数」があり、FRBが金融政策で重視しているのは総合指数です。

 ただし、かつてはコア指数が2%を超えてきたときにFRBが利上げを実施していたとも言われているため、コア指数も高い注目を集めます。また、コア指数のほうが単月ごとのブレが少なく、足元の物価動向を見極めるのには有効とも考えられています。

(参考)PCEデフレーター 総合指数とコア指数の推移(前年比・2020年~)
(参考)PCEデフレーター 総合指数とコア指数の推移(前年比・2020年~)

米商務省経済分析局のデータをもとに作成
※発表元により、過去のデータが遡って修正されることがあります

 PCEデフレーターは、毎月下旬に米商務省経済分析局が前月分のデータを発表します。発表時刻は、米国がサマータイム(夏時間)中は日本時間午後9時30分、標準時間(冬時間)中は日本時間午後10時30分です。

■PCEデフレーターの概要
指標名 PCEデフレーター(Personal Consumption Expenditure Deflator)
発表元 米商務省経済分析局(BEA)
発表日 毎月下旬
発表時刻 米サマータイム(夏時間)…日本時間午後9時30分
米標準時間(冬時間)…日本時間午後10時30分

PCEデフレーターと消費者物価指数の違い

 PCEデフレーターと消費者物価指数は、調査する対象品目、指数の計算方式、品目ごとの比重の割合などで、さまざまな違いがあります。

 一般的にはPCEデフレーターのほうが、上昇方向へのブレが生じにくい特徴があると言われています。

(参考)PCEデフレーターと消費者物価指数の推移(総合指数・前年比・2020年~)
(参考)PCEデフレーターと消費者物価指数の推移(総合指数・前年比・2020年~)

米商務省経済分析局米労働省労働統計のデータをもとに作成
※発表元により、過去のデータが遡って修正されることがあります

 もっとも、どちらも米国の広範な物価動向を表したデータなので、両者の推移を長期的に見ると、おおむね似たような動きをしてきたことが確認できます。PCEデフレーターも消費者物価指数も、物価の動向を表す信頼性の高い、重要な経済指標であることに間違いはありません。

※重要な経済指標の結果がほぼリアルタイムで配信されるツールが無料で使える、おすすめのFX口座を紹介!
【※関連記事はこちら!】
経済指標の速報を、ほぼリアルタイムで知る方法! FX口座を開設すれば、誰でも無料で利用できるのが魅力! 「ロイター経済指標速報」を実際に使ってみた!
■ザイFX!読者が選んだFX口座はココだ!(総合ランキング・トップ3)
【総合1位】GMOクリック証券「FXネオ」⇒詳細ページ
GMOクリック証券「FXネオ」
人気の理由人気の理由 取引ツールの使いやすさ、狭いスプレッドと高水準のスワップポイントで、あらゆるトレーダーにおすすめ!
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】SBI FXトレード⇒詳細ページ
SBI FXトレード
人気の理由人気の理由 1通貨、実質数円からの超少額取引ができる、初心者は必ずチェックしておきたいFX口座!
SBI FXトレードの詳細はこちら
【総合3位】外為どっとコム「外貨ネクストネオ」⇒詳細ページ
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
人気の理由人気の理由 業界屈指の豊富で質の高い情報コンテンツと上位水準のスペックで、総合的に満足度の高いFX口座!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら

【※総合ランキング4位~10位、取引コスト(スプレッド)、スワップポイント、初心者におすすめなど、主要項目別のランキングはこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

FX初心者のための基礎知識入門目次

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較
ザイ投資戦略メルマガ トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る