ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXとは?FX初心者のための基礎知識入門

FXのポジショントレード(スワップトレード)とは?
ポジショントレードの特徴やメリット・デメリットに
加え、ポジショントレードに向いているFX口座も紹介!

2024年03月13日(水)11:00公開 (2024年03月13日(水)11:00更新)
ザイFX!編集部

一時4万円超えの「日経平均」や「NYダウ」、最高値更新の「金(ゴールド)」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!

※FX初心者にもおすすめのFX会社(FX口座)、口座選びで注目したい「スプレッド(取引コスト)」「スワップポイント」「取引ツールの使いやすさ」などの項目を比較して、ザイFX!読者が選んだFX会社をランキングで紹介!
【※関連コンテンツはこちら!】
ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

FXのトレードスタイル「ポジショントレード」とは

 FXの「ポジショントレード(Position Trade)」とは、数週間から数カ月、場合によっては年単位という長期にわたってポジションを保有し、数100pips(銭)~1000pips(銭)以上の大きな値幅の獲得を目指すトレードスタイル(取引手法)を指します。スワップポイントを受け取る方向へ長期間にわたってポジションを保有し続け、外貨預金より魅力のある金利収益を得ることを目的とした「スワップトレード」も、ポジショントレードの一種です。

当コンテンツの関連記事はこちら!

 ポジショントレードは、基本的には週足や月足といった長めの時間軸チャートで長期トレンドの発生やトレンドの転換を捉えつつ、日足チャートなどのもう少し短い時間軸のチャートでエントリーや決済のポイントを判断するのが一般的です。

 長期トレンド中の調整などによる相場の上下に影響を受けすぎないよう、口座全体の資産に対するレバレッジの倍率を抑えて取引する必要があります。

当コンテンツの関連記事はこちら!

 相場のトレンドを判断するためには、テクニカル分析だけでなく、取引する通貨ペア間の強弱に加え、為替相場全体のファンダメンタルズを把握しておくが重要です。長期的な相場のトレンドは、市場参加者の多くが注目しているテーマや世界経済の動向、主要国の金融政策や金利の水準などに左右されることがよくあるからです。

おすすめFX口座の紹介はこちら!

 そして、相場の状況が変化してしまった場合には、目標とする値幅に到達していなくてもポジションを決済したり、新しく発生したトレンドに乗り換えたりするなど、臨機応変に対応できるスキルも必要です。

 そういった意味でも、ポジショントレードは情報が少ないマイナーな通貨ペアで取引するより、米ドル・日本円・ユーロなどのメジャーな通貨が絡んだ通貨ペアで取引するのがおすすめです。

【FXの「ポジショントレード」とは?
・数週間から数カ月、場合によっては年単位の長期でポジションを保有し、大きな相場のトレンドを狙うトレードスタイル
・週足や月足チャートでトレンドを判断しつつ、日足などでエントリーや決済のポイントを探るのが一般的
・スワップポイントによる金利収益を目的とした「スワップトレード」も。ポジショントレードの一種

ポジショントレードのメリット

 相場の大きなトレンドを狙うポジショントレードには、「目先の細かな動きにとらわれる必要がない」「ポジションを保有する方向によってはスワップ収益が見込める」といったメリットがあります。

目先の細かな動きにとらわれる必要がない

 ポジションを長期的に保有するポジショントレードは、取引回数が少なく、相場に張りついている必要もありません。目先の相場の細かな動きにとらわれる必要性が少ないスタンスなので、相場の大きな流れに乗ることができれば精神的にゆったりした気持ちで臨むこともできます。

 エントリーや決済の際に、スキャルピングやデイトレードのような瞬時の判断力や決断力を必要としないのも特徴です。毎日のように相場の状況を確認することが難しい人にも向いています。

 ただし、定期的にチャートやニュースをチェックして、トレンドの継続性や保有しているポジションの状況を確認することは、ポジショントレードでも必須です。

ポジションを保有する方向によってはスワップ収益が見込める

 ポジショントレードではスワップポイント(スワップ金利)を受け取る方向にポジションを保有し続けていれば、スワップポイントによる金利収益も見込めます。また、スワップポイントによる金利収益が、為替レートの変動による保有ポジションの評価損を軽減させてくれる効果にも期待できます。

当コンテンツの関連記事はこちら!

 FXのスワップポイントによる金利収益は、外貨預金の利息と比べて圧倒的に優位性があります。FXでは取引コストはスプレッド分しかかからず、いつでもポジションを決済できるほか、売りから取引を始めることも可能なので、上昇相場と下落相場の両方を収益チャンスにすることもできます。外貨を活用した資産運用を考えているのなら、外貨預金よりもFX取引やFXの積立サービスを活用したほうが、自由度も高く断然おすすめです。
【※関連記事はこちら!】
「FXの積立サービス」とは? 特徴やメリット・デメリットを紹介し、外貨預金や通常のFXとコストや金利収益を比較! おすすめできる人・おすすめできない人も解説!

ポジショントレードのデメリット

 一方、ポジショントレードには「他のトレードスタイルに比べてハイリスク・ハイリターン」「ピンポイントのエントリーが困難」といった、デメリットも言えるような特徴があります。

他のトレードスタイルに比べてハイリスク・ハイリターン

 ポジショントレードは大きな利益を狙える可能性がある一方、損失も大きくなりやすい、ハイリスク・ハイリターンの取引だと言われることがあります。数カ月先や1年先の相場の行方を正確に予測することは非常に難しく、相場が予想と反対の方向へ変動するリスクは、ポジションを保有する期間に比例して高くなると考えられるからです。

 継続する可能性の高い相場のトレンドを捉えることができれば、最終的に値幅を伴った利益を獲得することも可能です。しかし、相場が予測と反対の方向へ新たなトレンドを形成したときに、「いつか戻るだろう……」と損切りを決断できずにポジションを持ち続けてしまえば、長い時間をかけて損を積み上げていく可能性もあります。

 また、他のトレードスタイルと比べて取引の回数が少ないため、資金効率が良くないという特徴もあります。

ピンポイントのエントリーが困難

 ポジショントレードがターゲットとする長期のトレンドの場合、相場の大底や天井でエントリーできることは、まずありえません。押し目や戻りを十分に待ってからエントリーしたつもりでも、そこからさらに押し目や戻りが深くなることもあります。

 ピンポイントでのエントリーは困難なので、ポジショントレードではポジションを保有したら一時的にせよ、含み損が生じる場面は必ずあると考えておく必要があるでしょう。息が長く値幅も見込めるトレンドであれば、トレンドの発生が明確になってから、そのトレンドをフォローする格好でエントリーするのがおすすめです。

 また、大きなトレンドの方向性に自信があれば、エントリーを何回かに分けて行うような手法でリスクを低減させるやり方も有効でしょう。

ポジショントレードにおすすめのFX会社

 スワップトレードを含むFXのポジショントレードでは、スワップポイントを受け取る方向にポジションを保有するときは受け取る金額ができるだけ高いFX会社(FX口座)、スワップポイントを支払う方向にポジションを保有するときは支払う金額ができるだけ少ないFX会社を選んで取引するのがおすすめです。

 以下の表は、主要なFX口座のスワップポイントを日々調査し、日本のFXトレーダーがもっとも取引している米ドル/円と、高金利通貨ペアとして人気のメキシコペソ/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円の、1万通貨の買いポジションで受け取った1日あたりの平均金額が高かった上位5口座を、一覧にまとめたものです。

【2024年5月最新】主要通貨ペアのスワップポイントランキング上位5口座
◆米ドル/円のスワップポイントが高いFX口座トップ5
FX会社「口座名」
(クリックで詳細ページへ)
スワップポイント
(買い・1万通貨あたり)
公式サイト
アイネット証券
「ループイフダン」
262.06円
公式サイトはこちら!
アイネット証券
「アイネットFX」
262.06円
公式サイトはこちら!
外為どっとコム
「外貨ネクストネオ」
256.21円
公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券
「LIGHT FX」
(LIGHTペア)
255.94円
公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
255.62円
公式サイトはこちら!
◆メキシコペソ/円のスワップポイントが高いFX口座トップ5
FX会社「口座名」
(クリックで詳細ページへ)
スワップポイント
(買い・1万通貨あたり)
公式サイト
アイネット証券
「ループイフダン」
28.18円
公式サイトはこちら!
GMOクリック証券
「FXネオ」
27.24円
公式サイトはこちら!
インヴァスト証券
「トライオートFX」
27.12円
公式サイトはこちら!
JFX
「MATRIX TRADER」
27円
公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券
「LIGHT FX」
(LIGHTペア)
26.66円
公式サイトはこちら!
◆南アフリカランド/円のスワップポイントが高いFX口座トップ5
FX会社「口座名」
(クリックで詳細ページへ)
スワップポイント
(買い・1万通貨あたり)
公式サイト
インヴァスト証券
「トライオートFX」
18.96円
公式サイトはこちら!
アイネット証券
「ループイフダン」
18.94円
公式サイトはこちら!
アイネット証券
「アイネットFX」
18.94円
公式サイトはこちら!
GMOクリック証券
「FXネオ」
17.61円
公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券
「LIGHT FX」
(LIGHTペア)
17.41円
公式サイトはこちら!
◆トルコリラ/円のスワップポイントが高いFX口座トップ5
FX会社「口座名」
(クリックで詳細ページへ)
スワップポイント
(買い・1万通貨あたり)
公式サイト
サクソバンク証券 50.15円
公式サイトはこちら!
IG証券 46.12円
公式サイトはこちら!
インヴァスト証券
「トライオートFX」
43.82円
公式サイトはこちら!
松井証券 43.5円
公式サイトはこちら!
GMOクリック証券
「FXネオ」
42.82円
公式サイトはこちら!
※金額は小数点以下第3位を四捨五入。各FX会社の公式サイトや取引ツール内に掲載された情報をもとに、1万通貨の買いポジションで受け取った2024年2月の1日あたりの平均金額を算出して掲載。スワップポイントの金額は原則として日々変動するため、金額は参考値として活用してください。

 上位5口座以外も含む主要なFX口座のスワップポイントは、以下のコンテンツで確認できます。
【※関連コンテンツはこちら!】
FXの「スワップポイント」を比較!【最新】 スワップポイントが高い、おすすめのFX口座を紹介! 約40口座を対象に、高金利通貨を含む9通貨ペアを調査

米ドル/円スワップ比較
ユーロ/円スワップ比較
英ポンド/円スワップ比較
豪ドル/円スワップ比較
NZドル/円スワップ比較
南ア・ランド/円スワップ比較
トルコリラ/円スワップ比較
メキシコペソ/円スワップ比較
中国人民元/円スワップ比較
人気ランキング
キャンペーンで比較
おすすめのFX会社

 また、上の各ボタンからは、通貨ペアごとの買いポジションに付与されるスワップポイントが高いFX口座をランキング形式で確認できます。スワップポイントの水準はFX口座によって異なるので、取引したい通貨ペアのスワップポイントを比較して、できるだけ有利な条件で取引できるFX口座を見つけてください。

 さらに、ザイFX!読者が選んだ「スワップポイントが高いと感じるFX会社」のランキングも、実際にFXを取引している先輩ユーザーのリアルな評価として参考にしてください。

【2024年5月】ザイFX!読者が選んだ「スワップポイントが高いと感じる」FX口座!
【1位】GMOクリック証券「FXネオ」⇒詳細ページ
GMOクリック証券「FXネオ」
【新規口座開設で最大55万4000円キャッシュバック】
【米ドル/円スワップポイント】250.56円
【メキシコペソ/円スワップポイント】27.24円
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【2位】ヒロセ通商「LION FX」⇒詳細ページ
ヒロセ通商「LION FX」
【新規口座開設で最大100万6000円キャッシュバック】
【米ドル/円スワップポイント】170円

【メキシコペソ/円スワップポイント】25.59円
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
【3位】外為どっとコム「外貨ネクストネオ」⇒詳細ページ
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
【新規口座開設で最大100万5000円キャッシュバック】
【米ドル/円スワップポイント】256.21円

【メキシコペソ/円スワップポイント】25.59円
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
※スワップポイントは、1万通貨の買いポジションに対して付与された2024年4月の1日あたりの平均値。最新の情報は各FX会社の公式サイトなどで確認してください

【※4位~10位までを含むランキングはこちら!】
ザイFX!読者が選んだ「スワップポイントが高いと感じる」FX会社ランキング

 そのほか、ポジショントレードでは相場のファンダメンタルズを把握しておくことが重要なので、為替ニュースの配信や相場解説のレポートなど、情報コンテンツの提供が豊富なFX口座も持っておくと、為替相場のトレンドを予測するのに役立つでしょう。
【※関連コンテンツはこちら!】
主要FX会社が提供する、速報系為替ニュースの配信状況を一覧でチェック!:FX会社おすすめ比較

※FX初心者にもおすすめのFX会社(FX口座)、口座選びで注目したい「スプレッド(取引コスト)」「スワップポイント」「取引ツールの使いやすさ」などの項目を比較して、ザイFX!読者が選んだFX会社をランキングで紹介!
【※関連コンテンツはこちら!】
ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!
■ザイFX!読者が選んだFX口座はココだ!(総合ランキング・トップ3)
【総合1位】GMOクリック証券「FXネオ」⇒詳細ページ
GMOクリック証券「FXネオ」
人気の理由人気の理由 取引ツールの使いやすさ、狭いスプレッドと高水準のスワップポイントで、あらゆるトレーダーにおすすめ!
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】外為どっとコム「外貨ネクストネオ」⇒詳細ページ
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
人気の理由人気の理由 業界屈指の豊富で質の高い情報コンテンツと上位水準のスペックで、総合的に満足度の高いFX口座!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】ヒロセ通商「LION FX」⇒詳細ページ
ヒロセ通商「LION FX」
人気の理由人気の理由 主要通貨ペアのスプレッドの狭さや取引環境の良さが魅力で、趣向を凝らしたグルメキャンペーンも人気!
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら

【※総合ランキング4位~10位、取引コスト(スプレッド)、スワップポイント、初心者におすすめなど、主要項目別のランキングはこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

FX初心者のための基礎知識入門目次

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 田向宏行 jfx記事
経済指標速報記事 田向宏行 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る